シングルマザーの仕事と働き方ってどうする?その疑問にお答えします

  • 2020年6月12日
  • 200Views
シングルマザーの仕事と働き方ってどうする?その疑問にお答えします

様々な事情により母子家庭となりシングルマザーでの子育てをする事例というのは決して珍しくありません。平成28年の統計では約123万世帯になるそうです。
収入面での不安という問題点もありますが、子育てと仕事との両立をどのように考えればいいのかというのも大きな悩みです。

今回はシングルマザーとして働くにあたりどのような働き方、そして仕事をすればよいかについて筆者の主観によってご紹介したいと思います。

家庭の環境に合わせた働き方を選びましょう

シングルマザーの仕事と働き方ってどうする?その疑問にお答えします

シングルマザーは母親と一家の家計を支える2つの役割を同時に担うことになります。どちらも大切なことですが、さて、どのような働き方をしたらよいでしょうか?

それにはまず、自分の家庭の環境と周りの環境を知った上でそれらを主体に働き方を考えてみるのが良いかと思われます。

子供が小学校低学年以下程度の場合は?

子供が小さな年齢である場合は、学校のスケジュールや突然の発熱など急なことで仕事を休んだり抜けたりする場合が多々発生する可能性があります。こうしたことに対応しやすい働き方となると時間の融通がききやすいパートやアルバイトの仕事を選ぶパターンが多くなるでしょう。

しかし、親が同居していたりや信頼できる親族などが近所に住んでいるなど、安心して子供を預けられる条件があれば、時間の問題はある程度クリアできると思います。

子供が小学校高学年程度以上の場合は?

子供の年齢がある程度に達しているのであれば急なトラブルなどの心配は少ないと思われますのでフルタイムなどで働く正社員などの働き方も可能になるでしょう。もちろん全ての問題が解決するわけではありませんが、学童保育や家庭内などで過ごすなど子供が自発的に行動できる分働く側にとっても時間の余裕が生まれやすいでしょう。

子供が成長する将来を見越して考えましょう

子供が小さい時期はどうしても家庭と子育てを優先する傾向になりがちになり時間が取りにくいかと思いますが、パートやアルバイトの方の場合は将来的に正社員として転職したりすることを想定してスキルアップを考えてみたり行動してみてもいいでしょう。

シングルマザーが働きやすい職場を選びましょう

シングルマザーの仕事と働き方ってどうする?その疑問にお答えします

それではシングルマザーが働く仕事や職場はどう決めたらよいでしょうか?

それは、どのような仕事であってもシングルマザーに理解があり、働きやすい環境や体制を持った職場を選ぶことです。

近年は女性活躍推進の風潮やその高まりから、女性が働きやすさを積極的に推進したり環境や制度を整えている企業を国が認定する「えるぼし認定」「くるみん認定」「なでしこ銘柄」などもあり、母親や女性の労働環境は年々向上している傾向があると感じます。

関連記事
30代女性が将来を考えた転職する上で知っておくと便利な3つの言葉

こうした企業を仕事選びのポイントにして選ぶのもありますが、最も分かりやすいのは女性が職場の大多数を占める職場であることでしょうか。

女性が大多数であるのは必然的に子育てする母親も多いでしょうから、同じ立場として相談しあうことも、急なシフト変更なども理解が高い職場であることが想像できます。

その他、現場の管理者(上司)が女性であることもポイントかもしれません。

もちろん女性が多くてもそうした子育てに理解があったり制度が整っているとは限りませんが、シングルマザーが転職や新たに就職を考える際には企業の子育て支援制度が充実していたり、女性が働きやすい環境であるか等の情報をよく調べてみましょう。

まとめ

シングルマザーが仕事をするにあたって考えたいことはまとめると以下の通りになります。
  • 子供の年齢や両親など自分と周囲の環境に合わせて働き方を選ぶ
  • 子供が小さい場合は将来的に働き方を変えることも視野に入れる
  • 女性が多い職場を始めシングルマザーへの理解が高い企業なのか、そうした制度がしっかりしているかを調べてみる

シングルマザーという立場は環境や収入等で困難な課題が多いかと思いますが、どのようにしてそれらをひとつひとつクリアにしていくかをよく考え、そして行動することが大切だと思います。ぜひ参考にしてみて下さい!

参考:
平成28年度 全国ひとり親世帯等調査の結果(厚生労働省ホームページ)

山口県の求人情報を探すなら

アピールネットでは、山口県の女性活躍中のお仕事や主婦歓迎の求人情報が掲載されています!アルバイト・パート・正社員、勤務地、路線、職種、特徴など豊富な条件から検索できるので、あなたの希望する求人情報に出逢えるかも!

アピールネットを見る

この記事の情報の鮮度・有用性・確実性については保証していません、記事内容の実施はご自身の判断と責任のもとにご利用ください。