40代女性が長く続けられる仕事に出会うために知っておきたい事

  • 2020年9月18日
  • 562Views
40代女性が長く続けられる仕事に出会うために知っておきたい事

成人した子供も無事に就職して独立、子育てもひと段落した40代や50代の女性の方の中には空いた時間もできたのでそろそろ働きに出ようと思う人もいることでしょう。
でもせっかく働きに出るのなら長く続けられる仕事にしたいと考える方が多いのではないでしょうか?

でも、長く続けられるかなんて働いてみるまで分かりにくいし、どうやって探したらよいのでしょうか?

そこで、今回は40代を過ぎて女性が働きに出る時に長く働けられる仕事を探すために気を付けたいことをご紹介します。

どうして長く仕事を続けたいのか

そもそも、長く仕事を続けたいと考えるのはどうしてなのでしょうか?
人によっては60代や70代になっても様々な新しい仕事に挑戦するという人もいるでしょうが、あまりそうした人の話は聞きませんよね。
おそらくこれは、保守的で安定志向と呼ばれる日本人の気質に関係していると思われます。

近年はあまり聞かれませんが、大卒からの一括採用、年功序列と終身雇用の日本型経営というスタイルが高度経済成長期の日本においては雇用のスタンダードでした。

その流れに加えて、バブル崩壊後の終身雇用が崩壊し、継続した安定雇用が保証されなくなった近年では「子供に就かせたい職業」として安定した公務員がいつも上位にランキングされるのも安定を望む日本人の表れなのかもしれません。

また、雇用をする企業側にとっても長く続けて働いてもらえる人材の方が、業務も安定しますし、人の入れ替えが激しければ新しい人が入る度に教育をするコストがかさみます。募集職種や業種・企業によって差はあるでしょうが、採用するなら長く働いて欲しいと願う企業は一定程度は存在します。

長く続けられる仕事に出会う為に

では、実際に女性が長く続けられる仕事に出会う為にはどうしたら良いのでしょうか。順を追ってご紹介します。

40代女性が長く続けられる仕事に出会うために知っておきたい事

とりあえず求人サイトなどで仕事を探してみる

まずは求人サイトなどで仕事を探してみましょう。特に主婦や女性に向けた仕事が充実したサイトを活用すると効率良く探すことができます。

過去に身に着けたスキルや、専業主婦時代に得た経験などが活かせる仕事を選んでもよいでしょうし、興味のある分野の仕事や業界を選んでも良いでしょう。ただし、いくら興味があっても高いスキルや経験を求められる仕事は、そもそもそうしたスキルや経験がなければ応募もできないので避けた方がいいでしょう。

ちなみにアピールネットは主婦や女性に向けたお仕事情報を豊富に掲載しております。検索方法にも主婦や女性に配慮している部分が多いのでお仕事探しで活用してみてください。

職場に女性(同世代)は多いかを確認する

基本的に女性が多い職場というのは子育てや介護など、働くにあたって勤務時間や休日などで何らかの都合が関わる方が多数いると予想されます。そうした職場であれば、自分が働くにあたっても時間や休日などでゆとりを持った働き方が期待できるでしょう。
さらにその女性が同世代や同じような立場の方が多ければより期待度は上がります。

将来性が高い業界(企業)かを調べる

勤務したい職場の会社がどんな業種または企業であるのかも重要です。流行りものではなく、今後も長く雇用が安定して継続できるかを厳密でなくてもいいので日頃のニュースなどから調べてみたり、将来性を考えてみましょう。

職場の歴史は地元で長いのか確認する

将来性の高さにも多少関係しますが、歴史の長い職場というのも大きいポイントです。事業所や工場として地元で長く根付いているか、簡単に撤退や閉鎖の心配がない大きな企業であるかなども考慮しましょう。

知人や友人から情報を聞く

稀なケースではありますが、勤務したい職場に近所の知人や友人、または親戚などが働いている(働いていた)場合は、直接雰囲気や様子などを聞いてみる方法もあります。その他、ネット上の口コミを探してみる方法もあります。

但し、人の意見はあくまで他者の主観が入ったものでしかありませんので、それをそのまま鵜呑みにすると面接などで大きな認識のずれを感じる可能性もありますのでその点は注意しておきましょう。

面接で確認したい事

40代女性が長く続けられる仕事に出会うために知っておきたい事

どれだけ下調べをしても一番分かりにくいのは実際に働く職場の雰囲気や職場で働く人たちの人柄です。

実際自分の目で見て、職場の雰囲気や働くスタッフなどを見て自分にとって長く働くことが出来そうなのかを確かめておきましょう。

面接の対応者は、正社員の応募でなければおおよそ現場の責任者が対応するという場合が多かったりします。上司となる(なるであろう)人間の人柄を確認してみることも大切です。

面接では事前の情報と認識にずれはないか、自分の希望に対して採用側はどう対応してもらえそうか、そして採用側が望む求職者と自分自身にずれはないかなどを確認しましょう。

まとめ

40代の女性が長く働きたい仕事に出会う為に注意するのは以下の通りです

  • 応募したい職場には女性(同世代)が多いかを確認する
  • 業種として今後も継続した需要や雇用の継続性がありそうか調べてみる
  • 長く地元に根付いているかを確認する
  • 知人や親戚など、その職場に詳しい人がいれば事前に情報を得る
  • 面接時には職場の雰囲気や現場責任者などの人柄などを確認する

いかがでしたでしょうか?長く続けられる仕事か否かはその人個人の仕事と職場に対する受け取り方で変わってくることもありますが、長く続けられる仕事であるかを判断できる材料をひとつでも多くすることで、確実性は大きくなります。上記のようなポイントを参考に長く続けられそうなお仕事探しの参考にしてみてください。

主婦(夫)大歓迎のお仕事特集から長く続けられる仕事を探す

アピールネットでは主婦や女性が働きやすい求人情報を特集として掲載しております。長く続けられるお仕事を探すのにもこちらから見つけられるかもしれません。是非ご利用してみてください。

主婦(夫)大歓迎のお仕事を探す

この記事の情報の鮮度・有用性・確実性については保証していません、記事内容の実施はご自身の判断と責任のもとにご利用ください。